無事に帰国致しました。 #CWL #MLB #トライアウト #プロテスト #海外野球 #アメリカ

ご報告が遅くなりましたが、先日カリフォルニア・ウィンターリーグに参加していた9名の日本人選手とインターン生が無事に帰国致しました。またご報告いたしますがチームから正式にオファーを獲得した選手、また交渉中の選手もおりますので引き続き、選手達のサポートを弊社として行ってまいります。

 

約一ヵ月、良くも悪くも様々な経験を積むことができたと思います。参加してくれたメンバーには今後も野球に関わって過ごしていってもらえることを切に願っております。

スタッフ一同、今後の彼らの活躍を期待しております。

応援していただいた方々、サポートしていただきました皆様、大変お世話になりました。また来年以降も夢や目標を持った選手達のサポートができるよう準備して参ります。

選手の皆さん、お疲れ様でした。

 

弊社の【Big League Tube】(ビックリーグチューブ)はこちらから

ぼなーるちゃんねるとのコラボはこちらから

↓ 野球レッスン、野球教室などはこちらのリンクからご確認ください。 ↓
パーソナルサポートレッスン(野球レッスン)

 

 

 

Copyright (C) bmi-2006.com All rights reserved.

CWLレポート② #CWL #MLB #トライアウト #プロテスト #海外野球 #アメリカ

全米最大規模のトライアウトリーグの一つであるカリフォルニア・ウィンターリーグ のレポートです。

新型コロナウィルスの影響で、実戦から実戦形式になり、かなり変則な開催となっておりました。成績なども非公開としており、過去にないほど厳戒態勢の中で開催をしておりました。

そんな中でも日本人選手はとても柔軟に各自対応してくれており、残念ながら怪我をしてしまった選手もおりましたが、とても良い経験ができていますとの声が我々スタッフにも届いておりました。

 

 

 

弊社の【Big League Tube】(ビックリーグチューブ)はこちらから

ぼなーるちゃんねるとのコラボはこちらから

↓ 野球レッスン、野球教室などはこちらのリンクからご確認ください。 ↓
パーソナルサポートレッスン(野球レッスン)

 

 

 

 

Copyright (C) bmi-2006.com All rights reserved.

カリフォルニア・ウィンターリーグ途中経過① #CWL #MLB #トライアウト #プロテスト #海外野球 #アメリカ

全米最大規模のトライアウトリーグの一つであるカリフォルニア・ウィンターリーグ の途中経過です。

アメリカもコロナ禍で様々な変化を強いられており、ウィンターリーグも同じく変化を余儀なくされております。当初の予定よりも変更点などもある中で、日本人選手達はとても前向きに日々グラウンドでアピールを続けております。

現地のスタッフからもこれまで以上にとても良くやっているとの声も弊社まで届いております。引き続きアメリカでプレーすることを楽しみながら、日本との違いなども学び、感じ、今シーズンをアメリカでプレーするチャンスも掴む事ができるようにトライし続けてほしいと思います!!

 

 

 

 

弊社の【Big League Tube】(ビックリーグチューブ)はこちらから

↓ 野球レッスン、野球教室などはこちらのリンクからご確認ください。 ↓
パーソナルサポートレッスン(野球レッスン)

 

 

 

Copyright (C) bmi-2006.com All rights reserved.

CWL参加者が無事にアメリカに出国しました。 #CWL #MLB #トライアウト #プロテスト #海外野球 #アメリカ

2021年の全米最大規模のトライアウトリーグの一つであるカリフォルニア・ウィンターリーグに向けて9名が出国し、無事に入国致しました。

 

 

約1ヶ月間、選手達は個々の目標に向けてグラウンドで日々スカウト達にアピールをし続ける事だと思います。一人でも多くの選手がチャンスを掴めるように、そして一つでも多く学び、吸収して帰ってくることを期待したいと思います。

 

スケジュール、ロースターなどは以下のページより見ることができますので、ご興味がある方はご確認ください。

 

リンクはこちら

 

 

 

 

 

弊社の【Big League Tube】(ビックリーグチューブ)はこちらから

↓ 野球レッスン、野球教室などはこちらのリンクからご確認ください。 ↓
パーソナルサポートレッスン(野球レッスン)

 

 

 

Copyright (C) bmi-2006.com All rights reserved.

【MLB全米最大規模トライアウト】カリフォルニア・ウィンターリーグでのトレーナー研修参加者の声

弊社のコーディネート事業の一つである「カリフォルニア・ウィンターリーグ」にトレーナー研修で参加したS君の声をご紹介致します。

 

S__43581453

 

 

選手がプロ契約を勝ち取るためだけのトライアウトリーグだと思っている方も多いかもしれませんが、今回のS君のように選手ではなく、トレーナーのインターンとして参加しているメンバーもいます。

まずはS君が参加してみた感想をご覧下さい。

 

S__43581454

 

 


 

 

【CWLに参加して感じたこと、経験したこと】

自分は主にウォータージャグ作り等のトレーナー職以外の仕事と、傷病者以外の選手への施術を行いました。参加してみて感じたことで、1番大切なのは選手との信頼関係かと思いました。どれほど良い腕や知識を持っていたとしてもそれは選手が進んでトレーナー側が提示したプログラムをやってくれるかに掛かっており、そうした状態を作るにはまずトレーナーの人間性が必要だと感じました。

CWLに参加されていたトレーナーの方たちはそうした面で選手との関係性を築くことがとても上手なんだなと感じました。

またATの仕事では以下の5つがありますが、
①怪我の判断
②怪我の治療
③リハビリ
④怪我の予防のエクササイズ
⑤救命救急

CWLでは短期のリーグということで、ATの仕事でも①と②の要素が強く、これらの仕事を主に見たり、経験することが出来ました。リーグの長さ、環境などにより5つの内のどの要素が強くなるかによってトレーナーの仕事も変わるようです。

日本とアメリカでのトレーナーの定義やルールが違うこともあり、医療・治療行為の資格を持たない自分はできることに関して制限がありましたが、特にアメリカではそこの部分でルールが日本よりも厳しいなと感じました。

 

 


 

 

 

さらに、これまでの「カリフォルニア・ウィンターリーグ」では、日本の独立リーグの当時現役の指導者がコーチング研修に参加したり、NPBの某球団で現在働いている球団スタッフの方もインターンとしてリーグ運営に関わり、現場でアメリカ人スタッフと一緒に運営に奔走したケースもあります。

このように、選手だけでなく、様々な関わり方が実現できるように10年前のリーグ立ち上げ当時から弊社では良好な関係を築いてきたからこそ、選手として以外の関わり方、また参加日数も短期参加を可能にするなど、弊社では柔軟に対応することが可能です。

2021年シーズン以降の参加に興味がある方も、お気軽にお問い合わせ下さい。弊社スタッフが責任を持って対応させて頂きます。

 

 

S__43581451

 

 

https://www.facebook.com/cwlbaseballjp/(CWL公式フェイスブックページ)

https://cwlbaseball.wordpress.com (CWL公式ウェブサイト)

https://cwlbaseball.wordpress.com/contact/(お問い合わせ・申し込みはこちらから)

 

 

 

Copyright (C) bmi-2006.com All rights reserved.