プレイヤーズインタビュー / 川岸幸之介選手

 

 

 

Copyright (C) bmi-2006.com All rights reserved.

川岸幸之介選手が帰国致しました!

弊社クライアントの川岸幸之介選手が、アメリカプロ野球独立リーグの一つであるワスコ・リザーブスでのシーズンを終えて、帰国致しました。

 

Screenshot_2019-08-09 Konosuke Kawagishi - Pecos League of Pro Baseball Clubs - player

 

シーズン後には来シーズンに向けた動きを各地に移動しながら自分を売り込み、中村太一選手と同様に弊社代表の三好が務めているエリザベストン・ツインズ(MLBミネソタ・ツインズ傘下)に帯同させてもらい、アメリカのポテンシャルプレイヤ―が集まる環境でたくさんの刺激を受けてきたようです。

 

S__30892035

 

日本でまた次に向けた動きを既にスタートしていますので、引き続き川岸選手の応援の程、宜しくお願い致します!

 

S__30892034

 

 

 

Copyright (C) bmi-2006.com All rights reserved.

川岸幸之介選手が初先発で勝利!

弊社クライアントである川岸幸之介選手がアメリカプロ野球独立リーグ「ペコス・リーグ」の試合で初先発をし、5回を投げて2失点で勝ち投手に!

打っては4打数2安打で二刀流の役割を果たしました!

この場所に立つまでに時間がかかりましたが、彼の中でこれまで積み上げてきたものと、この場所で成長できている実感がたくさんあると思います。どのレベルなど実は関係なく、適応してくことで人間的に成長していき、その結果ステップアップしてくれたらスタッフ一同、とても喜ばしいことだと思います。

川岸選手の今後の活躍も期待していただければと思います!

 

 

S__29065226.jpg

川岸幸之介選手

 

 

 

Copyright (C) bmi-2006.com All rights reserved.

川岸幸之介選手がワスコ・リザーブスでプレー!

弊社クライアントである川岸幸之介選手が、6月上旬に単身渡米し所属先はない、人脈もない中でアメリカでプレーする場所を求めて出国しました。

そんな状況の中で、川岸選手はワスコ・リザーブスという自分の所属先を自分の力で勝ち取り、プロとしての大きな一歩を踏み出すことができました。ワスコ・リザーブスが所属するペコスリーグはアメリカプロ野球独立リーグの中では下位リーグではありますが、ここでプレーして実績と実力をつけて上位リーグに上がっていく、いわば登竜門のような役割果たしているリーグです。

場所や環境は関係なく、目標にした場所の入り口に立てたことが川岸選手の今後の大きな財産になると信じています。今後の川岸選手の活躍を期待しています!

 

川岸幸之介選手

 

 

 

Copyright (C) bmi-2006.com All rights reserved.