BFJマーク入りの木製バットを公開致しました。 #白惣 #HakusohBat #木製バット #オーダーメイド

弊社では「HAKUSOH BAT」の正規取扱販売店として定番モデルから、カスタムオーダー品の販売を行っております。

この度、弊社のオンラインストアでもBFJマーク入りのHakusohバットのページを公開致しましたので、大学野球、社会人野球の公式戦でもHakusoh社の木製バットを使用したいとお考えの選手は、ぜひアクセスしてみてください。

 

BFJマーク入り カスタムオーダー (Hakusoh)

流れとしては、ご購入いただいた後にオーダーシートを送らせていただき、モデル、材質、長さ、重さ、カラーなどをお選びいただき、確認ができてから工場に発注。そこからおよそ4~5週間を製作期間を経て、お届けとなっております。

なお、工場多忙により、場合によってはもう少しお時間を頂戴する場合もございますので予めご了承ください。

 

 

HAKUSOH BAT, INC.様の販売証明書

  

【Hakusohバットはこちらから】

 

注文に関しては随時、メールや公式LINEなどでも対応しておりますのでお問い合わせください。

宜しくお願い致します。

 

 

 

弊社の【Big League Tube】(ビックリーグチューブ)はこちらから

 ぼなーるちゃんねるとのコラボはこちらから

 

↓ 野球レッスン、野球教室などはこちらのリンクからご確認ください。 ↓
パーソナルサポートレッスン(野球レッスン)

 

  

 

Copyright (C) bmi-2006.com All rights reserved.

今年もありがとうございます! #白惣 #HakusohBat #木製バット #オーダーメイド #三好貴士 #MLB #ミネソタツインズ

弊社では「HAKUSOH BAT」の正規取扱販売店として定番モデルから、カスタムオーダー品の販売を行っております。

今シーズンも弊社代表であり、MLBミネソタ・ツインズ傘下1A「マイティ―・マッスルズ」のベンチコーチを務める三好貴士が株式会社白惣さまより、ノックバットをご提供いただいております。

 

1A「マイティ―・マッスルズ」ベンチコーチの三好貴士

 

引き続き、株式会社BMIでもHakusohバットの販売を行っておりますので、まずはウェブストアより商品ページをご覧くださいませ。

宜しくお願い致します。

 

※なお、工場多忙により、カスタムオーダーは約1ヵ月ほどお時間を頂いておりますので、お早めにご検討ください。

 

 

HAKUSOH BAT, INC.様の販売証明書

  

【Hakusohバットはこちらから】

 

注文に関しては随時、メールや公式LINEなどでも対応しておりますのでお問い合わせください。

宜しくお願い致します。

 

 

 

弊社の【Big League Tube】(ビックリーグチューブ)はこちらから

 ぼなーるちゃんねるとのコラボはこちらから

 

↓ 野球レッスン、野球教室などはこちらのリンクからご確認ください。 ↓
パーソナルサポートレッスン(野球レッスン)

 

  

 

Copyright (C) bmi-2006.com All rights reserved.

HAKUSOH Batの料金変更につきまして。 #白惣 #HakusohBat #木製バット #オーダーメイド

弊社では「HAKUSOH BAT」の正規取扱販売店として定番モデルから、カスタムオーダー品の販売を行っております。

この度、料金改定に伴って若干の値上げとなっておりますが、ご購入いただいた皆様の満足度はとても高く、多くのお客様に喜んでお使いいただいております。

BFJマークの対応も取り扱っておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

宜しくお願い致します。

 

※なお、工場多忙により、カスタムオーダーは約1ヵ月ほどお時間を頂いておりますので、お早めにご検討ください。

 

 

HAKUSOH BAT, INC.様の販売証明書

  

【Hakusohバットはこちらから】

 

注文に関しては随時、メールや公式LINEなどでも対応しておりますのでお問い合わせください。

宜しくお願い致します。

 

 

 

弊社の【Big League Tube】(ビックリーグチューブ)はこちらから

 ぼなーるちゃんねるとのコラボはこちらから

 

↓ 野球レッスン、野球教室などはこちらのリンクからご確認ください。 ↓
パーソナルサポートレッスン(野球レッスン)

 

  

 

Copyright (C) bmi-2006.com All rights reserved.

【MLB フレーミング】実際にMLBで行われている理論を公開中!!#MLB #フレーミング #キャッチング

前回の投稿(→【MLBの取り組み対談⑤】 メジャーリーグにおけるフレーミングの現在地とその未来とは?)でフレーミングに関して植松泰良さんとの対談を公開致しましたが、そのメジャーリーグの中で大切な役割を果たしている「フレーミング」を実際にどうやるのか?どういった考え方、どんな練習法があるのかなどをデジタルコンテンツに収めました。

 

Screenshot_2020-05-08 【MLB フレーミング】現在のメジャーリーグで重要視されている「フレーミング」について 7th inning stretch (BMI Inc ) powered by BASE

※写真をクリックするとオンラインストアに飛びます。

 

これは昨年の「三好貴士シーズン報告会2019」の中でお伝えさせて頂いた内容ですが、参加して頂いた方々には大変好評でした。特に現場で指導されている方や日本プロ野球(NPB)関係者の方もその後質問が来るなどして興味の高さを我々も感じました。

 

IMG_4887

三好貴士シーズン報告会2019

 

捕手のキャッチングがゲームの流れを大きく左右する時代になってきました。メジャーリーグでは肩の強さよりも、フレーミング技術の方がチームの勝利に貢献する確率が高いという情報もデータですでに示されているほどです。

現在、キャッチャーとしてプレーしている学生から大人まで、チームを指導している指導者の方々、野球をデータの観点から見るのが好きな野球ファンたちにもおすすめの内容になっていますので、是非ご覧頂きたいと思います。

またご意見、ご感想なども弊社の問い合わせページにて頂けると幸いです。

宜しくお願い致します。

 

【商品ページはこちら

 

 

 

Copyright (C) bmi-2006.com All rights reserved.