【CWL情報】 濱崎央純選手が渡米致しました。 #CWL #FL #独立リーグ #海外野球 #アメリカ

全米最大規模のスカウティングリーグの一つ、「カリフォルニア・ウィンターリーグ」にて契約を勝ち取った濱崎投手が、ビザの手続きを無事にクリアして、チームに合流するために渡米致しました。

 

 

スプリングキャンプに遅れて入ることになり、スタートから厳しい状況ではありますが、それも含めて海外でプロとしてプレーする事なので、トライアウトで契約を掴んだように自分のポジションを実力で掴み取って、シーズン無事に戦い抜いてほしいと思います。

濱崎投手の応援を宜しくお願い致します。

 

 

 

  

弊社の【Big League Tube】(ビックリーグチューブ)はこちらから

 

ぼなーるちゃんねるとのコラボはこちらから

 

↓ 野球レッスン、野球教室などはこちらのリンクからご確認ください。 ↓
パーソナルサポートレッスン(野球レッスン)

 

  

 

Copyright (C) bmi-2006.com All rights reserved.

【CWL情報】 インターン生の所属につきまして #CWL #独立リーグ #海外野球 #インターン

アメリカ最大規模のスカウティングリーグの一つである「カリフォルニア・ウィンターリーグ」を通じて、平原雅也君がアメリカプロ野球独立リーグ「フロンティアリーグ」の「フローレンス・ヨールズ」のインターン生としてチームに加わることになりました。

 

平原雅也 君

 

 

ウィンターリーグ開催中の働きが認められ、球団、リーグオーナーからも評価をされての今回のインターン決定となりました。

カリフォルニア・ウィンターリーグでは、選手だけでなくそれ以外のスタッフ、指導者、トレーナーなど、ベースボールに関わるあらゆる分野で参加するチャンスのある場所です。

平原君のように積極的に現地のアメリカ人スタッフともコミュニケーションをして、ハードワークする人材には必ずチャンスがあります。海外でプレーしたい、海外で働きたい、海外で経験を積みたいという方はぜひカリフォルニア・ウィンターリーグを選択肢にご検討ください。

 

 カリフォルニア・ウィンターリーグ

 

 

  

弊社の【Big League Tube】(ビックリーグチューブ)はこちらから

 

ぼなーるちゃんねるとのコラボはこちらから

 

↓ 野球レッスン、野球教室などはこちらのリンクからご確認ください。 ↓
パーソナルサポートレッスン(野球レッスン)

 

  

 

Copyright (C) bmi-2006.com All rights reserved.

CWL契約選手情報 #CWL #独立リーグ #海外野球 #プロ契約

アメリカ最大規模のスカウティングリーグの一つである「カリフォルニア・ウィンターリーグ」を通じて、濱崎央純投手がアメリカプロ野球独立リーグ「フロンティアリーグ」の「フローレンス・ヨールズ」と契約を締結致しました。

 

濱崎央純投手

 

2021年シーズンのフロンティアリーグ契約書を一部抜粋

濱崎投手はストライク先行のピッチングと高い奪三振率を武器に早い段階からリーグ関係者から評価を受け、契約に至りました。

現在はフロンティアリーグコミッショナーであるスティーブ・タシュラー氏が主導する形で、弊社代表の三好が連絡を取り合ってビザ取得に向けて手続きを進めております。

弊社代表の三好(左)とスティーブ・タシュラー氏(右)

このコロナ禍の状態がどのようにビザ申請に影響を及ぼすかはまだ未知数ですが、濱崎選手が無事にグラウンドに立てるように我々もベストなサポートをスティーブ・タシュラー氏と共に尽くして参りたいと思っております。

濱崎選手の応援をどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

弊社の【Big League Tube】(ビックリーグチューブ)はこちらから

ぼなーるちゃんねるとのコラボはこちらから

 

↓ 野球レッスン、野球教室などはこちらのリンクからご確認ください。 ↓
パーソナルサポートレッスン(野球レッスン)

 

 

 

 

Copyright (C) bmi-2006.com All rights reserved.

全米最大規模のスカウトリーグであるカリフォルニア・ウィンターリーグよりお知らせです。 #トライアウト #プロ野球 #海外野球 #海外留学

全米最大規模のスカウトリーグであるカリフォルニア・ウィンターリーグ(以後CWL)のGMであるジャスティン・レスキーより日本人選手の皆様へお知らせです。弊社は唯一のCWL公認コーディネーターとなっています。

 

日本人選手の皆様へ、

全米最大規模のトライアウトリーグであるカリフォルニア・ウィンターリーグ(以後CWL)参加に興味を持って下さり、どうもありがとうございます。2021年度のCWLは来年1月18日〜2月15日の開催となっています。例年通りのリーグ期間中の滞在先であるマーキーヴィラスリゾートは10月より平常通りの営業を再開しています。また、CWLはパームスプリングス市から正式にリーグをスケジュール通りに開催する許可を得たことをここにお知らせいたします。許可をいただくまでに昨年の10月から様々な協議や試行錯誤を重ねた結果として開催の許可をいただきました。(メイン球場の隣のサブグランドである高校のグランドにてリーグを開催するための想定運営を行なってきました)

  1. 試合を見るファンはいません。(球場やグランドに入る人数を制限するためです)
  2. 試合開催の際は決められた数の選手や運営スタッフのみで行います。
  3. 選手や運営に関わるスタッフの日々の検温義務
  4. ソーシャルディスタンスをしっかりと必要な場面にとること
  5. 試合でプレーしていない選手やスタッフ、またグランド以外の活動においてのマスク着用など

以上をしっかりと守りながら安全にリーグの開催と運営を行なっていきますので、皆さんと1月にパームスプリングスにてお会いできることを楽しみにしています。

皆様の参加を心よりお待ちしています。

CWL ジェネラル・マネージャー

ジャスティン・レスキー

 

 

カリフォルニア・ウィンターリーグへの参加に興味のある方は以下のリンクからアクセス下さい。by BMI Inc.スタッフ

 

https://cwlbaseball.wordpress.com ー(日本語公式サイト)

https://cwlbaseball.wordpress.com/contact/ ー(リーグ参加に関する申し込みはこちらのリンクから)

https://www.facebook.com/cwlbaseballjp/ ー(Facebook 公式ページ)

 

 

Copyright (C) bmi-2006.com All rights reserved.

CWL参加希望、検討しておられる方へ重要なお知らせ

アメリカ、パームスプリングスで毎年開催されているトライアウトリーグ「カリフォルニア・ウィンターリーグ」(以下CWL)はかねてから※フロンティアリーグ(アメリカプロ野球独立リーグの1つ)と提携関係にありましたが、そのフロンティアリーグが今回キャナムリーグを合併吸収することが決定しました!!

これによりCWLに参加する日本人選手たちには更に多くのプロ契約機会のチャンスが生まれる見込みです。キャナムリーグの5チームにはカナダにあるチームが2チーム含まれることもあり、日本人選手には大変だった就労ビザの問題もカナダ在籍チームであれば非常にハードルは低くなります。

これはCWLにとってもフロンティア、キャナムリーグにとっても、これから参加を考えている日本人選手たちにとっても素晴らしい機会になることは間違いありませんので、是非アメリカでプレーする機会を探している選手たちにはこれまで以上にチャンスが用意されています。

ぜひ多くの日本人選手たちがチャンスを掴んでくれることを期待しておりますし、これまでと同じように弊社としましては全力でサポートしてまいる所存です。

興味のある方は以下のリンクなどを参考にご検討下さい!!

 

 

74584289_2471487222905179_7918655027818790912_n

 

 

↓プレスリリースはこちら↓

 

 

frontier.png

 

 

既に2020年度の申し込みも始まっています!!カリフォルニア・ウィンターリーグ参加にご興味のある方は、こちらまで気軽にお問い合わせ下さい。

 

CWL公式フェイスブックページ

CWL公式ウェブサイト

お問い合わせ・申し込みはこちらから

弊社 公式ウェブサイト

 

 

 

 

Copyright (C) bmi-2006.com All rights reserved.