全米最大規模のスカウトリーグであるカリフォルニア・ウィンターリーグよりお知らせです。 #トライアウト #プロ野球 #海外野球 #海外留学

全米最大規模のスカウトリーグであるカリフォルニア・ウィンターリーグ(以後CWL)のGMであるジャスティン・レスキーより日本人選手の皆様へお知らせです。弊社は唯一のCWL公認コーディネーターとなっています。

 

日本人選手の皆様へ、

全米最大規模のトライアウトリーグであるカリフォルニア・ウィンターリーグ(以後CWL)参加に興味を持って下さり、どうもありがとうございます。2021年度のCWLは来年1月18日〜2月15日の開催となっています。例年通りのリーグ期間中の滞在先であるマーキーヴィラスリゾートは10月より平常通りの営業を再開しています。また、CWLはパームスプリングス市から正式にリーグをスケジュール通りに開催する許可を得たことをここにお知らせいたします。許可をいただくまでに昨年の10月から様々な協議や試行錯誤を重ねた結果として開催の許可をいただきました。(メイン球場の隣のサブグランドである高校のグランドにてリーグを開催するための想定運営を行なってきました)

  1. 試合を見るファンはいません。(球場やグランドに入る人数を制限するためです)
  2. 試合開催の際は決められた数の選手や運営スタッフのみで行います。
  3. 選手や運営に関わるスタッフの日々の検温義務
  4. ソーシャルディスタンスをしっかりと必要な場面にとること
  5. 試合でプレーしていない選手やスタッフ、またグランド以外の活動においてのマスク着用など

以上をしっかりと守りながら安全にリーグの開催と運営を行なっていきますので、皆さんと1月にパームスプリングスにてお会いできることを楽しみにしています。

皆様の参加を心よりお待ちしています。

CWL ジェネラル・マネージャー

ジャスティン・レスキー

 

 

カリフォルニア・ウィンターリーグへの参加に興味のある方は以下のリンクからアクセス下さい。by BMI Inc.スタッフ

 

https://cwlbaseball.wordpress.com ー(日本語公式サイト)

https://cwlbaseball.wordpress.com/contact/ ー(リーグ参加に関する申し込みはこちらのリンクから)

https://www.facebook.com/cwlbaseballjp/ ー(Facebook 公式ページ)

 

 

Copyright (C) bmi-2006.com All rights reserved.

カリフォルニア・ウィンターリーグのスケジュールについて

現在、カリフォルニアで開催中の「カリフォルニア・ウィンターリーグ」のスケジュールは以下の通りとなっております。

 

 

Screenshot_2020-01-24 2020_CalendarSchedupdate_11x17_PSP pdf

 

 

参加している日本人のメンバーの中には弊社クライアントである、遠山真也選手、川岸幸之介選手、中村太一選手、中村祐大選手、水庭大輝選手の5名も参加中です!

彼らがチャンスを掴み取れるよう、引き続き応援のほど宜しくお願い致します!

 

 

 

 

Copyright (C) bmi-2006.com All rights reserved.

カリフォルニア・ウィンターリーグ2020がスタートしました

 

83512128_2678548395532393_1206320936077230080_n

 

 

10年目のカリフォルニア・ウィンターリーグがスタートしました!

リーグ立ち上げ当初から弊社が公認コーディネーターを務めており、今年も日本人選手の橋渡しをサポートさせていただいております。

1人でも多くの日本人選手の契約を勝ち取れるように、弊社スタッフも1ヶ月間全力でサポートしてまいりたいと思います。

参加選手の応援ほど、宜しくお願い致します。

 

カリフォルニア・ウィンターリーグ日本語サイト

California Winter League

 

 

 

Copyright (C) bmi-2006.com All rights reserved.

CWL参加希望、検討しておられる方へ重要なお知らせ

アメリカ、パームスプリングスで毎年開催されているトライアウトリーグ「カリフォルニア・ウィンターリーグ」(以下CWL)はかねてから※フロンティアリーグ(アメリカプロ野球独立リーグの1つ)と提携関係にありましたが、そのフロンティアリーグが今回キャナムリーグを合併吸収することが決定しました!!

これによりCWLに参加する日本人選手たちには更に多くのプロ契約機会のチャンスが生まれる見込みです。キャナムリーグの5チームにはカナダにあるチームが2チーム含まれることもあり、日本人選手には大変だった就労ビザの問題もカナダ在籍チームであれば非常にハードルは低くなります。

これはCWLにとってもフロンティア、キャナムリーグにとっても、これから参加を考えている日本人選手たちにとっても素晴らしい機会になることは間違いありませんので、是非アメリカでプレーする機会を探している選手たちにはこれまで以上にチャンスが用意されています。

ぜひ多くの日本人選手たちがチャンスを掴んでくれることを期待しておりますし、これまでと同じように弊社としましては全力でサポートしてまいる所存です。

興味のある方は以下のリンクなどを参考にご検討下さい!!

 

 

74584289_2471487222905179_7918655027818790912_n

 

 

↓プレスリリースはこちら↓

 

 

frontier.png

 

 

既に2020年度の申し込みも始まっています!!カリフォルニア・ウィンターリーグ参加にご興味のある方は、こちらまで気軽にお問い合わせ下さい。

 

CWL公式フェイスブックページ

CWL公式ウェブサイト

お問い合わせ・申し込みはこちらから

弊社 公式ウェブサイト

 

 

 

 

Copyright (C) bmi-2006.com All rights reserved.

プレイヤーズインタビュー / 川岸幸之介選手

 

 

 

Copyright (C) bmi-2006.com All rights reserved.